DCTとは

DCTは、DPoSとファイル共有プロトコルを組み合わせた、DCoreブロックチェーンの基となる独自のアルトコインです。
DCTはトランザクション数を増やすために、DCoreを稼働させるユーザーに資金提供を行います。

LIVE DATA
Name DECENT
Symbol Ticker DCT
Total Supply 73,197,775 DCT
Circulating Supply 51,306,089 DCT
Live Rate ( DCT/USD ) $ 0.19
Market Cap $ 9,573,557


DCT詳細

DCTはプラットフォーム暗号資産として分類されます。
供給量は、委任されたwitnessが獲得したブロック報酬を通じてのみ増加します。 ここに表示されているライブデータはCoinMarketCapから取得したものです。

CoinMarketCap

Keep-DCT


DCTの保有方法

現在、DCTを保有するためには、WebベースのDGoウォレットまたは、コマンドラインインターフェイスで作成されたGUIウォレットをご利用いただく必要がございます。
今年の夏に最新のデスクトップ/オフラインウォレットをリリース予定でございます。

Web Wallet
作成する
GUI Wallet
DCore
PWV@2x (1)


DCTのDposシステム

DPosシステムのセキュリティは、分散型のアクティブ・マイナーに依存しています。
DCTの完全性を確立するために、すべてのDCTホルダーは責任・信頼のできるマイナーに投票を行うことができます。

投票ツール



DCTの入手方法

DCoreでアカウントを取得すると、DCTを購入できるようになります。その方法はいくつかありますが、最も一般的なものは、取引所での購入です。
また、個人間の取引も行うことができます。

ウェブウォレット
作成する
DCT取引所
詳細情報